プロペシアのフィナステリド錠1mgを通販購入しよう!おすすめのジェネリックは、やっぱフィンペシア?!

プロペシア フィナステリド錠1mg フィンペシア

フィナステリド錠1mgのおすすめを通信販売で購入方法!
LINEで送る
Pocket

プロペシアと呼ばれるAGA治療薬は皆さんご存じだと思います。
日本の医療最前線において薄毛や抜け毛でお悩みの方に必ず処方される医薬品ですね。
しかし、主成分のフィナステリドは世界的にもAGA(男性型脱毛症)の治療として使われていて個人輸入代行の通販サイトでプロペシアよりも7割引きくらいで安く買う事が可能です。
ジェネリック医薬品の「フィナステリド錠1mg」ですね。
薬剤師が運営するAGAヘア薬局では安心して利用できる通販サイトをご案内しております。
お気軽にお読み頂ければと思います。

フィナステリドの通信販売は危険?!

通信販売だからフィナステリドは危険との情報は入ってきておりません。
ただし、ポストフィナステリドシンドローム(PFS)と呼ばれる副作用による後遺症が問題視されているもの事実です。

「うつ病」や「自殺念慮」「性欲減退」などの症状が服用をやめても続く可能性があると書いてあるが、その数は1%にも満たない。
フィナステリド症候群財団というPFSの研究機関があるが何処まで研究が進んでいるのかは不透明である。

そんなに危険にも関わらず「医療保険が世界一」と言われる日本の病院やクリニックが進めたりするのであろうか?
アメリカの国立医療図書館においても2011年8月以降、新しいフィナステリド文書は公表されていないようです。
2011年8月の文書では
「プロペシアを服用し、男性型脱毛症を改善されたものの服用を中断してからも平均3ヶ月に渡って性機能障害が続いたと21歳~46歳の71人の男性が語った」
とあるが私自身は逆に髪が増えた事による性欲向上に繋がっている。
フィナステリドが効かなかった絶望感の方がEDになりそうな気はするが。
(その確率が1%未満といった所ではないだろうか)
そもそも服用をやめたらフィナステリドのお陰で生えてた髪の毛が抜けてしまうのだから注意が必要だ。

まぁフィナステリドを止めてミノキシジルタブレットに切り替える方法もあるが、相乗効果が期待できるので出来れば両方の服用してみてほしい。

もう少し詳しく知りたい方は下記のリンクが副作用について参考になります。

フィナステリドの価格や値段、相場は!?

フィナステリドと言っても価格も値段も品きりで日本国内のファイザー株式会社や沢井製薬、東和薬品のものもあれば、世界的に流通しているフィンペシアなどもある。全てフィナステリド錠1mgと言われる、プロペシアのジェネリック医薬品にあたる。

日本国内のクリニックなどで診察を受けて処方せん薬として購入するのも一つの手だが、なんせ手間なのだ。
月に1回通わなければならないし、再診療代などで値段も吊り上げられても気分が良くない。
気づいたら、インターネットの通販サイトで利用するのが当たり前になっていた。
効果自体に変わりがないので、極力安い方が良いが価格表も下記に掲載してみたので参考にしてほしい。

品名 錠数/1箱 1錠値段
サワイ
国内処方薬
28錠
4,300円
154円
ファイザー
国内処方薬
90錠
13,000円
144円
トーワ
国内処方薬
30錠
4,300円
143円
フィライド
タイ産通販
30錠
3,024円
101円
ハリフィン
タイ産通販
30錠
2,692円
90円
フィナロイド
フィリピン通販
30錠
1,880円
63円
フィンペシア
インド直販
90錠
3,850円
43円

インド製造は、バイアグラジェネリックのカマグラゴールドや女性用バイアグラのラブグラなどでお世話になってるので私は問題視していないが、タイやフィリピン製造の医薬品通販は2018年新参者のイメージが強いので少し待った方が良いかもしれない。

通販購入の前に、各国の医療問題。

通販サイトや病院などの医療問題について、いくつか解説していきます。
ご購入前の参考になればと思います。

タイでは

タイ製造の肥満治療薬ヤンヒーホスピタルダイエットやMDクリニックダイエットと呼ばれる激薬はすでに4人の死者が出ている。
呼吸困難や幻覚、吐き気、肝機能障害に急性心不全などの副作用の報告があったが、これには問題もある。
タイはそれぞれのダイエット病院において、医師による患者に応じた服用量を調合するが個人輸入で通販してしまうと自分の身長や体重から予測して服用量を決めるようになる。
加減を知らない女性は早く痩せたい為に過剰に摂取してしまい副作用も重大な事になったりするケースだ。
成分に含まれる「シブトラミン」は食欲を抑制する効力や頭痛、血圧上昇などで日本では承認されていない。
それ以外にも成分の「マジンドール」は覚せい剤のアンフェタミンと同じような働きをする為、重度の肥満者に使う向精神薬の部類に入る。日本では医師による処方薬となっている。
呼吸困難や失神、けいれんなどの副作用を引き起こす恐れがある為だ。

フィナステリド錠1mgは1日1回1錠飲むだけだし、日本のクリニックへ行っても同じ事を医師が言われるだけなので問題視していないが新しい薬には充分注意したい。
それだけ情報や噂と流通する医薬品の速度があってないのだろう。
タイの医療事故、ヤンヒーやMDのホスピタルに注意!

フランスでは

2013年に起こった問題だが、イスラエルの世界的ジェネリック製造大手「テバ」のフランス工場で製造した利尿成分フロセミドが睡眠薬のゾピクロンと入れ替わって販売されていた事件。
全品回収の騒ぎとなったが、高齢者の死者が3名に及んだ。
テバ製薬と言えば、武田薬品工業と合併して設立した武田テバファーマがある。
事件はフランスで起こったが一歩間違えれば日本で起きていてもおかしくない。
フランスの工場でも死者3名の成分違いの事故

本国に日本では

「ハーボニー偽造品事件」というのが2017年1月頃にあった。
C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品が現金問屋のエール薬品(廃業)に持ち込まれ、奈良の薬局チェーン「関西メディコ」に流通した問題。
エール薬品は持ち込まれた医薬品の確認もせず、販売記録には架空の会社を記載。
エール薬品に持ち込んだ広島県の夫婦二人が逮捕された。
流通に関与した卸売業者6社に業務停止命令だ。

日本の医療神話崩れた瞬間でした。
このような裏での取引が行われてるのだから日本だから安全というものおかしな話だ。
医療関係者にも悪い人間がいるという事だ。
日本にも悪い医師は存在する!偽造品を横流し!
医薬品の出何処も確認せず、安く仕入れて患者に処方している医師がいてもおかしくない。

日本だから安全、中国や韓国産は危険と当たり前のような噂になっているが、日本の医薬品でも成分の原材料を中国やアジア各国から輸入しているのだ。

個人輸入や通販は自己責任が鉄則である。
信用性のあるサイトから安全に通販で購入をおすすめしたい。

フィナステリド錠1mgのおすすめジェネリック!

日本国内のフィナステリド錠1mgはどうしても値段が高いのがネックだ。
MSDのプロペシアも倍近い価格で処方薬として扱っているので、推奨できない。

薬剤師の私が服用して、問題なしとおすすめしたいのがネットでも通販出来る人気急上昇の「フィンペシア」だ!
プロペシアのジェネリック医薬品でインドのシプラ社が製造している。
なぜフィンペシアと言われると安いからなのだが、昨日も久々に先輩の知り合いと話していたら、フィンペシア1mgとミノキシジルタブレット5mgを飲んでいると言っていて私と同じものでした。
美容師さんに「増えてるし、しっかりした毛が生えてきてる」と喜んでいましたよ。

フィナステリド錠1mgのフィンペシアは効果がある!
フィンペシアを通販で注文して届いた時の様子です。

フィナステリド錠1mgの通販で購入方法は!?

個人輸入代行の通販サイトは2017年頃から乱立しているので、値段はどんぐりの背比べみたいなものなので、何処を選んでも大差ないと思いますが。(商品が届かないなどの詐欺サイトには充分気を付けましょう)

私が利用しているのは、通販の個人輸入代行サイトですね。
日本人によるオペレーターの電話対応があるので分からない事があれば電話して質問しています。

薄毛の対策、抜け毛防止や増毛効果の通販サイト ご注文はこちらから

しかし薄毛や抜け毛はナイーブな悩みです。
私も以前、スヴェンソンに問合せしたり、ドラッグストアでリアップを買いに行ったりといろいろ動いている時期があったのですが、あの緊張感は溜まらなく嫌でした。
定員の態度が「(ハゲてるね、気にしてるの?)」みたいな感じの悪さ。。。

通販が便利なのは、対面という煩わしさを吹き飛ばしています。
通販で売れている医薬品はED治療薬やAGA治療薬、性病治療薬に抗うつ薬など病院に行く手間や診察の恥ずかしさを除外してくれてるからなんですね。なんとなく頷けます。

一度病院へ行って、処方してもらった薬の成分を調べて個人輸入しているお客さんも増えているそうですよ。
(向精神薬などは医師の処方はOKでも、個人輸入が禁止されている成分や医薬品などもありますので注意して下さい。
例:デパス、マイスリー、サイレースなど)
日本で輸入が禁止されている成分を個人輸入通販サイトに乗っているは見かけた事ありませんが。

個人輸入代行店でフィンペシアは1mgで90錠が3,850円で販売されています。(三ヶ月分)
300錠ですと10,800円ですね。(10ヶ月分)
まとめ買いの方がお得ですが、ご自分のタイミングにあった感覚で購入をおすすめ致します。

海外から空輸にて発送されてくるので注文後、入金してから1週間から10日間くらいは到着まで見ておいた方が良いでしょう。

フィナステリドとミノキシジルタブレットのセットが商品到着。
私はフィンペシア1mgとミノキシジルタブレット5mgのセットを三ヶ月起きに通販が定番になっています。

最後までお読み頂きありがとうございました。
AGAは早期対策をモットーに安心して利用できる通販サイトを薬剤師の視点で紹介しています。

著者プロフィール写真

高橋 優一 医療コンサルタント

著者プロフィール

薄毛治療薬の育毛剤通販はAGAヘア薬局
運営責任者:高橋 優一

医療コンサルタントに携わる、個人事業主の39歳。

近年、中高年の方が多くのストレスを抱えている事もあり、ED(インポテンツ)やAGA(男性型脱毛症)の発症が著しいように思う。

私自身が同じ悩みを抱えていたものとして、その治療法や解決に少しでもお役に立てたらとサイトを立ち上げました。

初心者の方でも分かりやすく巷で噂の治療薬や最新の医療をお伝えしていけたらと思います。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(3 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。