フィナステリド錠1mgの価格や値段の相場は!?ファイザー、トーワ、サワイと通販の比較ランキング!

プロペシア フィナステリド錠1mg フィンペシア

フィナステリド錠1mgの価格や相場は!?トーワ、サワイ、ファイザーを比較ランキング!

フィナステリド錠1mgの相場や価格はどうなっているのでしょうか。
2018年2月2日現在のお値段を比較してみましょう。
プロペシアはAGA治療薬で効果があるとして世界規模で販売中!
プロペシアのジェネリック医薬品、フィナステリドの価格や相場を比較して通販で安く買いましょう!
プロペシアジェネリックのフィナステリド錠1mgは薄毛改善の効果!

フィナステリド錠1mgの相場

フィナステリド錠1mgとお調べになるくらいなのでプロペシアの事はご存知かと思います。
プロペシアはMSD社が開発製造している発毛に効果のあるお薬です。
ヘアサイクルを改善するとして世界でも60ヶ国以上で医薬品として承認され販売されています。
アメリカではトランプ大統領が服用してる事でも有名。
フィナステリドはトランプ大統領も服用!

そしてプロペシアの成分がフィナステリドです。
プロペシアのジェネリック医薬品がフィナステリド錠1mgと成分名そのままのネーミングにしてしまいました。
ジェネリックの製薬会社の横着か、厚生労働省の承認を急いだのでしょう。
国内で販売されているフィナステリド錠1mgは全て同じ名前です。
後ろに会社名を付けただけですね。

  • ファイザー
  • サワイ(沢井製薬)
  • トーワ(東和薬品)
  • クラシエ(クラシエ製薬)
  • SN(シオノケミカル・あすか製薬)
  • 武田テバ(武田テバファーマ・武田薬品工業)

が挙げられます。
そして皆様が知りたいのが、それぞれの会社のお値段や相場だと思います。
少しでも安く買いたいですからね。

まず相場の結論から先に申し上げますと、
プロペシアの相場が28錠で5,600円くらいで取引されてます。
1錠あたり200円ですね。

そしてジェネリック医薬品のフィンペシア錠1mgは30錠で3,000円が相場です。
1錠ですと、100円といった所でしょうか。

同じ成分なのだから、安く買うのがベストですね。

次に価格を見てみましょう。
フィナステリド錠1mgの相場を見る、男性

1錠1mgの価格を比較してランキングに!

下記にそれぞれのメーカーさんの価格を比較してみました。

プロペシアの価格を比較ランキング

参考資料ですが、プロペシアの価格を並べてみました。

品名 錠数/1箱 1錠値段
1位
プロペシア
クリニック店
28錠
6,500円
232円
2位
プロペシア
通販サイト
28錠
5,600円
200円
3位
プロペシア
オーストラリア版
28錠
4,338円
155円

AGAで薄毛が進行してきた時に、まず初めに専門の病院やクリニック店へ出向くと思いますが、必ず処方されるのがプロペシアです。
しかし、28錠しか受け取れないので通院するのが手間です。
一ヶ月切りますからね。
途中から医師もジェネリック医薬品のフィナステリド錠1mgを勧めてきます。
なぜならフィナステリドの方が原価が凄く安いからです。
プロペシアは医師からしても値段が高く、患者からも高いので敬遠されてるのです。
プロペシアの価格を比較ランキングに!勘定する医師
比較ランキング表以外にも業者は多数ありましたが、平均的な基準を掲載させて頂きました。

フィナステリド錠1mgの価格を比較ランキング

こちらはフィナステリド錠1mgですが、価格が高い順に並べてみました。

品名 錠数/1箱 1錠値段
サワイ
国内処方薬
28錠
4,300円
154円
ファイザー
国内処方薬
90錠
13,000円
144円
トーワ
国内処方薬
30錠
4,300円
143円
フィライド
タイ産通販
30錠
3,024円
101円
ハリフィン
タイ産通販
30錠
2,692円
90円
フィナロイド
フィリピン通販
30錠
1,880円
63円
フィンペシア
インド直販
90錠
3,850円
43円

日本の国内のフィナステリド錠1mgは値段が高いですね。
たしかに日本の医療は清潔感があり信用性は高いと言えるでしょう。
しかしながら、主となる成分はどの国もフィナステリドです。
そして意外にもタイやインドなどの製薬会社や医療機関が日本との合併や買収を日々繰り広げています。
日本の製薬会社も成分の素となる原料を中国から輸入したり、タイで工場を新設して医薬品を製造後輸入したりしています。
どこまで日本の医療が信頼出来るか疑問に思った時、ジェネリックや海外から安く個人輸入しようと私は思いました。

日本国内ファイザー、トーワ、サワイは?!

上記の価格表の中で代表的な企業の特徴を見てみましょう。

ファイザー/1錠144円

バイアグラでも有名なファイザー株式会社によるフィナステリド錠1mgですね。
製薬会社としての売上は世界1位と言っても良いでしょう。
利益追求の企業方針はマイナスイメージです。
値段が上がる事はあっても、下がる事はないでしょう。

トーワ(東和薬品)/1錠143円

黒柳徹子さんのCMでお馴染の東和薬品の「トーワ」です。
ジェネリック医薬品の製造を中心に取り組んでいる企業です。
先発薬の特許切れ後に製造を開始して、

  • シートを見分けやすいデザインに
  • 水なしで服用できる(RACTAB技術)
  • 苦くないお薬(マスキング)

を採用しながらジェネリックの医薬品申請を行っています。
しかしながら、フィナステリド錠1mg「トーワ」は水なしでは飲めません。
シートも見分けやすいデザインではありますが、ファイザーもサワイも取り入れてるので特徴があまりありません。

フィナステリド錠1mgトーワの価格や相場

サワイ(沢井製薬)/1錠154円

こちらもサワイジェネリックとCMで馴染のあるマーサのお父さん、高橋秀樹を広告にご存知のある方も多いのでは?
2018年1月30日の発表の記事によるとMR(Medical Representatives)認定試験に2名とも合格。
MRは自社医薬品を医療機関へ適切に情報伝達する事が目的とされている資格です。
企業としては大手の超一流ですが、フィナステリド錠1mgの特徴はあまりありません。

フィナステリド錠1mgサワイの価格や相場

何故、大手企業は同じジェネリック医薬品を同じ値段で売るのでしょうか。
それは医薬品が売れると思ったら、自社で製造して息が掛かる病院やクリニックへ圧力をかけて販売するのです。
しかも宣伝や広告にお金も掛けてるので値段も高い。
日本では厚生労働省と製薬会社との癒着が怪しまれるので、海外の良い医薬品も中々出回らないのが実情です。
厚生労働省と製薬会社の癒着で医薬品流通の停滞

病院やクリニックで購入する場合

日本国内ではフィナステリド錠1mgは直接の販売は禁止されております。
近くのクリニックや病院へ行き、診察を受けてその後に病院や調剤薬局さんで処方せんを渡して購入が可能となります。
金額のカラクリはここにあって、初診料や診察料などの料金が別途で必要となるので、正直トータルで10,000円くらいなら良い方です。
交通費や時間の手間暇も考慮すると、どうしても敬遠せざるえません。
そもそも28錠なんて半端過ぎて1ヶ月以内に再度診察を受けるのは面倒ですよね。

そこで海外の医薬品通販サイトへ目を向けてみましょう。
医薬品を通販始めようとする人

1錠1mgの個人輸入の通販するなら何処?

フィライド/1錠101円

フィライドはタイ王国のバンコクに所在を置くSiam Bheasach Company Limitedという製薬会社のフィナステリド錠1mgになります。
東南アジアの全域に医療用医薬品市場のネットワークを持ち、ジェネリックを製造していて値段は日本国内のフィナステリド錠1mgの平均価格の3割程安いといった所でしょうか。
タイ産のフィライド、フィナステリド錠1mg
値段は実に魅力的だが東南アジアって言うだけあって衛生的にやや疑問視だ。
2017年11月もタイから個人輸入した、ヤンヒーホスピタルダイエット薬で事故が起きたばかり。

ハリフィン/1錠90円

T. O. Chemicals社のフィナステリド錠1mgだ。
こちらもタイによるプロペシアジェネリックなのだが、アメリカのFDA(米国食品医薬品局)の認証を受けている。
こちらも同様で、値段はリーズナブルなのだがタイというだけで恐い。
私の偏見なのか、過去にもED治療薬のシアリスで事故があったのがタイだった気がする。

ハリフィンもフィナステリドでタイ製造

フィナロイド/1錠63円

フィナロイドは、フィリピンのロイド・ラボラトリーズ社製造のフィナステリド錠1mgだ。
年間の企業売上高は100億円とも言われています。
国際標準化組織(ISO)にも認定されていて、主にフィリピンとインドで医薬品を流通させている。
インドで販売しているだけあって価格も驚くべき安さだ。
評価としてはマルですね。80点と言った所です。
フィリピンの製薬会社が製造していフィナロイドはフィナステリド

フィンペシア/1錠43円!

フィンペシアはインドのシプラ社製造のフィナステリド錠1mgだ。
インドは世界でも医療業界が急速に発展していて、アメリカへのジェネリック医薬品の輸出量が過去最大規模だ。
インドの製薬会社は投資家達が目を見張ってる事もあり、世界中へ医薬品を供給している。
HIV患者の治療薬や抗生物質なども評価が高く、アメリカやドイツ、イギリスやオーストラリアまで許認可承認されている。

フィンペシアはフィナステリド錠1mgを通販購入するのと同じ

私のお勧めは、このフィンペシアだ。
値段も一番安くて企業としての信用性もある、それに私が3ヶ月おきに発注しているのがこのフィンペシアであり服用してフィナステリドの効果を実感しているだ。
抜け毛が止まり、増毛が分かった時は相当喜んだものだ。
是非、通販での購入を推奨したい。

いつも通販しているサイトは下記の個人輸入代行で購入している。
海外からの発送なので10日間くらいの時間はかかるが、前もって注文しておけばまったく問題ない。
それにフィナステリド錠1mgよりも増毛効果のあるミノキシジルタブレットも売っているのでセットで買えば早く効果を期待できる。
フィナステリド錠1mg(フィンペシア)とミノキシジルタブレット5mg

フィンペシアとミノキシジルタブレットならこちらから通販出来る。

薄毛の対策、抜け毛防止や増毛効果の通販サイト ご注文はこちらから

ちなみにフィナステリドは5αリダクターゼⅡ型しか脱毛を抑えられないが、Ⅰ型も抑えるのが成分のデュタステリドだ。
こちらは上級者向けなので、フィナステリドで様子を見てからデュタステリドに切り替えてみると良いだろう。
最近流行っているのはデュタステリドだが、日本ではザガーロと言われていて高額な価格相場なのでデュタステリドのジェネリック医薬品、デュプロストを通販するのが一般的だ。
もちろん上記の通販サイトで購入出来る。

1 2


著者プロフィール写真

高橋 優一 医療コンサルタント

著者プロフィール

薄毛治療薬の育毛剤通販はAGAヘア薬局
運営責任者:高橋 優一

医療コンサルタントに携わる、個人事業主の40歳。

近年、中高年の方が多くのストレスを抱えている事もあり、ED(インポテンツ)やAGA(男性型脱毛症)の発症が著しいように思う。

私自身が同じ悩みを抱えていたものとして、その治療法や解決に少しでもお役に立てたらとサイトを立ち上げました。

初心者の方でも分かりやすく巷で噂の治療薬や最新の医療をお伝えしていけたらと思います。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(124 投票, 評価平均値: 4.71)
Loading...
5段階評価になります。

« »

『フィナステリド錠1mgの価格や値段の相場は!?ファイザー、トーワ、サワイと通販の比較ランキング!』への口コミ・体験談

  1. 名前:鳥井 :
    投稿日:2018/10/01(月) 22:34:50

    デュタステリドの前にフィンペシアを通販してみます。

  2. 名前:高橋 :
    投稿日:2018/08/15(水) 21:19:39

    フィンペシアを購入して三ヶ月が経ちました!
    結構生えてくるんですね!
    続けてみます!

  3. 名前:幸子 :
    投稿日:2018/06/19(火) 15:04:22

    フィナステリドは女性は飲めないんですね。。

  4. 名前:三月 :
    投稿日:2018/05/29(火) 00:18:28

    お宅が一番信用出来そうだよ。
    フィンペシアだな。ありがとう。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。